高加水パンと発酵スイーツの店「日和やのだいどころ」開業日誌

55歳、一念発起して発酵した食をいかしたお店を開く予定。その様子を綴ります

高加水パン ~ 切り口と食べ方

高加水パンは焼いてすぐは切れません。

 

気泡が大きいこともあり、下手をすれば潰れてしまいます。

 

常温で十分に冷まして、翌日が切り頃。(当日でも冷めたら大丈夫ですけれど)

 

切ったパンがこちら。

f:id:hiyoriya-azu:20170907223905j:plain

大小の気泡がリズミカルに並びました。

つやつやの白い部分がみずみずしい。

 

f:id:hiyoriya-azu:20170907223945j:plain

高加水パンを食べるようになって生ハムを常備するようになりました。

クリームチーズをのせて。

 

f:id:hiyoriya-azu:20170907223936j:plain

何枚か切り分けてみると、それぞれ気泡の表情が違います。

均一でないってこと。

 

明日は大型を焼きます。

ただいま冷温長時間発酵中。

 

友人に頼まれてのお届け物。

いつも試食を頼んでいた人です。

ご両親と息子さんが帰ってくるので食べたい、ということで注文いただきました。

 

うまくいくか、ドキドキです。

 

また、ご報告を。

 

 

お読みいただきありがとうございます。