高加水パンと発酵スイーツの店「日和やのだいどころ」開業日誌

55歳、一念発起して発酵した食をいかしたお店を開く予定。その様子を綴ります

高加水パン ~ 「はるゆたか」で焼く

いろいろな粉を試しています。

 

今回は「はるゆたか」。

 

いつものように冷水でこねて6°で12時間冷温発酵し常温で5時間。

 

冷蔵庫から出してにおいをかぐと、とても甘い香りがします。

 

国産小麦の特徴だといいます。

 

リスドォルやカメリアでは、確かにこのような香りはしなかったような。

今度確認してみます。

 

はるゆたか、使いましたが、全部ではありません。

 

f:id:hiyoriya-azu:20170930104014j:plain

 

はるゆたか 250g

カメリア  100g(残っていたので)

グラハム粉  50g

 

水 300g

 

塩 笹川流れの塩

砂糖 喜界島ざらめ糖

 

コールドスタートで180° 35分

 

いい具合に焼けました。

 

f:id:hiyoriya-azu:20170930104020j:plain

 

気泡もいろいろ、みずみずしく焼けました。

 

f:id:hiyoriya-azu:20170930104030j:plain

大きな気泡もご愛敬^^

 

ご訪問ありがとうございます。