高加水パンと発酵スイーツの店「日和やのだいどころ」つれづれ日誌

55歳、一念発起して発酵した食をいかしたお店を開きました。開業日誌改め営業日誌となりました。

高加水パン ~ 甘酒パンの感想あれこれ

Mさん経由で甘酒高加水パンを食べた方の感想です。

f:id:hiyoriya-azu:20171018211136j:plain

 

・もちもちしていて美味しく、甘酒の風味が新鮮でした。塩分が気持ち少ない方が好みです

 

・あんぼを食べているようなパン。もっちりしていて米粉のパンかと思いました。出来立ても食べてみたいです

 

・私には水分が多く感じました。甘酒の風味、味はいいですね。焼きたてを味見したい

 

・今日焼いたパンではないのにみずみずしいパンですね 

  

麹の香りがしました。塩分が少し気になりました。はじめて食べる味でしたがおいしかったです。ごはんみたいパンですね

 

 

こちらの感想は、いつも高加水パンを注文してくれるHさん。

・カリっともちっと、とても美味でした。甘酒の味はあまり感じませんでした。塩気がもう少しあってもいいかな。でも美味しいのにかわりありません

 

f:id:hiyoriya-azu:20171218233216j:plain

 

 

同じパンですが、塩味ひとつとっても両極端な感想が出るものです。

それだけ人の味の好みや味覚はそれぞれ、ということです。

 

 

「日和や」をやろうと思った時偏食がコンプレックスだった私は、その人の好みの味で提供したい、と思ったのです。

 

高加水パンはお店で提供するパンをベースに、好みに合わせて味を整えて注文に応じたいと思っています。