高加水パンと発酵スイーツの店「日和やのだいどころ」つれづれ日誌

55歳、一念発起して発酵した食をいかしたお店を開きました。開業日誌改め営業日誌となりました。

お試しセット

Nさんに高加水パンとヨーグルト、グラノーラを頼まれた分です。

 

ご希望として、

・ヨーグルトは酸味は強くないもの

グラノーラ、ドライフルーツはあまり好きではない

 

f:id:hiyoriya-azu:20180312234014j:plain

ヨーグルト

ご希望にそうような元だねを使いました。

これまでいろいろ試して、酸味と粘りを5段階評価(自分なり)していました。

 

ベースとしたのは「明治ブルガリアヨーグルト」。

確か、ヨーグルトを日本に紹介した商品(だったはず)、私自身はじめて食べたヨーグルトがこれです。

粘りはさほどなく、ほどよい酸味のヨーグルト、という印象です。

甘くないので、果物やメイプルシロップなど甘味をたしていただいてました。

 

ブルガリア菌2038株とサーモフィラス菌1131株を組み合わせたLB81菌を含むヨーグルトです。

 

高加水パン

f:id:hiyoriya-azu:20180312234037j:plain

先日友人宅で試食していただいた時の粉は「スーパーカメリア」でした。

今回は「リスドォル」。

カメリアより軽い印象になります。

 

グラノーラ

f:id:hiyoriya-azu:20180310093527j:plain

原材料は、

おから、押し麦、オートミール、白ごま、落花生、生クルミ、カボチャの種、しょうがシロップ、塩。

ほのかにしょうがの香るグラノーラです。

甘さ控えめ、かみしめると甘味があらわれます。

 

味噌

 試食で少しお渡ししました。

f:id:hiyoriya-azu:20180312234204j:plain