高加水パンと発酵スイーツの店「日和やのだいどころ」つれづれ日誌

55歳、一念発起して発酵した食をいかしたお店を開きました。開業日誌改め営業日誌となりました。

改装工事 ~ 2018/06 壁と天井の塗装、大工工事終了

塗装のTさん。

吹き付け塗装のために周辺を丁寧に養生。

厨房の天井と壁をケツロナインで吹き付ける作業。

2回吹き付ける。

 

f:id:hiyoriya-azu:20180601231314j:plain

 

左の引き戸の先がパン室、右にドアがついた。

 

 

f:id:hiyoriya-azu:20180601231213j:plain

 

棚の戸をとったら開放的で部屋も広くなったように感じられる。

使い勝手もよい。

なにをかたそうかしら。

 

 

 

大工のKさん。

厨房のパン室、間仕切りのドア(お風呂場への廊下)が設置された。

床下の結露防止の配線のカバーを製作。

 

TVを置いていた1畳のスペースにタガヤサンを設置、壁を以前使っていたフローリングで日々の入った壁に張り付けていただいた。

 

f:id:hiyoriya-azu:20180601232011j:plain

 

壁に元フローリング。

 

f:id:hiyoriya-azu:20180601232023j:plain

 

地震で傾いた押し入れも修正してぴたりと閉まるようになった。

 

 

f:id:hiyoriya-azu:20180601231310j:plain

 

ワークトップから客席側をみる。

 

f:id:hiyoriya-azu:20180601231303j:plain

 

出窓部分を白く塗ったら古いサッシが輝いて見えた。

よーくみればやっぱり古くなっているが、レフ版効果か!?

 

 

大工工事はほぼ終了でKさんは道具を持ち帰られた。