高加水パンと発酵スイーツの店「日和やのだいどころ」つれづれ日誌

55歳、一念発起して発酵した食をいかしたお店を開きました。開業日誌改め営業日誌となりました。

大地の芸術祭を友人とまわる

埼玉から友人が大地の芸術祭を見にきてくれました!

6年ぶりです。

彼女はこれまでにも3回目、5回目にもきてくれています。

 

せっかくなので今回のイチオシともいうべき、清津峡へ雨の降る中、少し早めに出かけました。

 

f:id:hiyoriya-azu:20180915174900j:plain

 

1回目に展示がたったので見に来て以来の清津峡です。

坑道がリニューアルされてインスタ映えすると評判の作品。

 

期待を裏切らない見ごたえのある作品でした。

 

それになんといっても川のせせらぎの清らかなこと!!!

見飽きることなく眺めてしまいます。

 

f:id:hiyoriya-azu:20180915174819j:plain

 

f:id:hiyoriya-azu:20180915175017j:plain

見晴らし台もいろいろあり楽しめます。

柱状節理の岸壁がまじか眺められ、なんという迫力!!スゴイ!

 

 

f:id:hiyoriya-azu:20180915175038j:plainこちらは足湯、作品です。

このあと身体はほかほかに!

 

このあと清津倉庫美術館へ。

以前私は見ていたので車で待ちました。

友人は大層気に入った様子です。

磯辺さんの作品は壮大で気分がでっかくなりますね。

 

f:id:hiyoriya-azu:20180915175827j:plain

 

下の作品は動くと見え方が変化していきます。

「ワープクラウド」。水の分子モデル。変化するのも水らしくていい。

外も雨。

 

f:id:hiyoriya-azu:20180915175339j:plain

 

このあとは、鉢集落の絵本と木の実美術館、田中文男文庫を見学。

友人のSさん、十分楽しめたとのこと。

 

f:id:hiyoriya-azu:20180915175108j:plain

友人の朝食。

オーバーナイトグラノーラとチャバタ(レモンカードとカマンベールチーズ)。