高加水パンと発酵スイーツの店「日和やのだいどころ」つれづれ日誌

55歳、一念発起して発酵した食をいかしたお店を開きました。開業日誌改め営業日誌となりました。

スープのための全粒子とグラハム粉入りのパン

スープにつけながら食べるパンを焼きました。

もちろん高加水パンの食パンやチャバタでもよいのですが、スープとパンだけの軽い食事かわりになるような…そんなイメージです。

 

全粒子 20~30%

グラハム粉 10~20%

水分量 70~75%

 

型に入れず焼くため、そして重い粉が入るためやや水分量は控えめです。

 

糖分 6%

塩  2%

 

出来上がったパンがこちら。

 

f:id:hiyoriya-azu:20180915195229j:plain

 

香ばしいパンになりました。

 

スープに浮かべてスプーンでわりながらいただけます。

 

f:id:hiyoriya-azu:20180915194417j:plain

 

いつもは焼きたてを食べませんが、このパンは焼きたて、おいしかったです!