高加水パンと発酵スイーツの店「日和やのだいどころ」つれづれ日誌

55歳、一念発起して発酵した食をいかしたお店を開きました。開業日誌改め営業日誌となりました。

寒露のメニュー トマトソースとゆで卵のタルティーヌ、甘酒入りシフォンケーキなど

寒露

朝晩の冷え込みがはっきりと感じられるようになります。明け方、草や葉に宿る露に触れて、思いがけない冷たさに驚いたことはありませんか。秋は確実に深まっているのです。

 

まさに寒露を感じる日々になりました。

 

鮮やかな色を目にすると不思議に元気がでませんか。

そんな意味での「トマトソースとゆで卵のタルティーヌ」は赤と白と黄色が鮮やか。

 

f:id:hiyoriya-azu:20181015071112j:plain

 

大豆をたっぷり使ったスープ。

大豆をゆっくり柔らかくなるまで火をとおして塩麹で味を整えています。

ズッキーニはオリーブオイルでこんがり、じゃまにならないアクセントに。

 

シフォンケーキはバナナと甘酒をたっぷり入れた2種類をご用意しました。

お持ち帰りになる方が多い週でした。

 

『日和やのだいどころ』さんのシフォンケーキはもっちりとして美味しい!ふわふわのタイプは多いけれど、もっちりとしたシフォンケーキは珍しい。このタイプが好き!』

 

とMさんの感想です。

 

たっぷりとバナナや甘酒を練りこんでいるからでしょうか。

 

いくら食べても食べ飽きないお味です。

 

f:id:hiyoriya-azu:20181015071710j:plain

 

甘酒入りのシフォンケーキ。