高加水パンと発酵スイーツの店「日和やのだいどころ」ブログ

55歳、一念発起して発酵した食をいかしたお店を開きました。開業日誌改め営業日誌となりました。

朝の習慣、甘酒の味噌スープ

寒い朝にピッタリのスープ「甘酒のみそスープ」。

お味噌をお湯でとき、甘酒を加えて温めるだけなのですが、

これが美味しい!

 

甘酒はお好みで薄めてみたりお味噌の量も好みで加減します。

出汁のかわりになる甘酒です。

 

f:id:hiyoriya-azu:20190118103710j:plain

自家製味噌

 

自家製の麹だけで作っている甘酒とやはり自家製のお味噌。

白みそはするりといただけます。おやつかわりにもなりそう。

赤味噌は濃厚な味わいでパンチがあり目ざめにいただくのに適しています。

 

300mlほどのマグカップに小さじ1弱のお味噌を使います。

お味噌の塩分は発酵によるチカラなのか、高血圧にはならないようです。NHKのTV番組で見ました)

 

「味噌汁は飲む美容液」が今回の新常識。こうじの発酵によってさまざまな有効成分を生み出す味噌には、知られざる美肌効果があることがわかった。理由の1つがグルコシルセラミド。角層の保水力アップなどの効果が期待されている。さらに味噌=塩分=高血圧というこれまでのイメージを覆す驚きの研究も進んでいる。味噌の成分には血圧を下げる物質が含まれ、塩分の血圧上昇作用を抑えるという

 

 

 

www.nhk.or.jp

 

肌のキメを整えて張りを与えるなど味噌パワーが再認識されているようです。

数日しかたっていませんが、お肌がすべすべ!な気がします。

 

甘酒との相乗効果もあり、しばらく続けていこうと思います。