高加水パンと発酵スイーツの店「日和やのだいどころ」ブログ

55歳、一念発起して高加水パンと発酵をいかしたスイーツや食のお店を開きました。開業日誌改め営業日誌となりました。

秋分のメニュー ~ グラノーラ・ピーナツバター、きのこのスープほか

秋分のメニュー。

前半の9/27~29のパンセットはじゃがいもクリームチーズグラノーラピーナツバター。

 

f:id:hiyoriya-azu:20181006191332j:plain

 

たっぷりピーナツバターを塗った上に自家製のグラノーラをのせて。

ご注文いただいたお客様、ザクザク音をたてて召し上がっていました。(美味しい音?)

ピーナツバターは甘さが加えていないものを選んでいます。お好みではちみつをかけて。

 

 

 

f:id:hiyoriya-azu:20181006191543j:plain

 

じゃがいもクリームチーズは、半分はオリーブオイルと塩で。

お好みで挟んで食べてよし、そのまま別々に味を楽しんでもよし、です。

 

f:id:hiyoriya-azu:20181006192119j:plain

 

きのこのスープはしょうゆ麹で味を整えています。

冷凍保存した4種類のきのこを酒蒸しにして、味をつけとろみをつけて。

秋らしくなってとろみのスープが美味しい季節になりました。

ハウスのコショウとごま油をタラリ、いただきます。

(この時のコショウはハウスのテーブルコショウがおすすめ、細やかなコショウがとろみときのこにまとわりついて〇)

 

f:id:hiyoriya-azu:20181006192233j:plain

 

かぼちゃとバナナのシフォンケーキはそれぞれピューレにしたものを200gたっぷりとくわえて焼きました。

 

フワフワのシフォンが焼けると幸福な気分になれます。

 

f:id:hiyoriya-azu:20181006192307j:plain

甘酒クリームはさらりとした甘さです。

生クリームと濃縮の甘酒を同量で混ぜます。シナモンパウダーをふりかけて。