高加水パンと発酵スイーツの店「日和やのだいどころ」ブログ

55歳、一念発起して高加水パンと発酵をいかしたスイーツや食のお店を開きました。開業日誌改め営業日誌となりました。

おひなさま

3月3日、桃の節句

立春から店内に大分の土雛を飾っています。

 

手書きのお顔はふたつとして同じものはない。

 

f:id:hiyoriya-azu:20200221151737j:plain

 

小さなサイズですが、ひな壇も三段あり

飾る楽しみを毎年味わっています。

 

緋毛氈の上のオーガンジーの絹は追加で注文しました。

金泊と絹の照りが節句を祝うに相応しい。

 

f:id:hiyoriya-azu:20200221151705j:plain

 

ご来店いただいたお客様からも

たくさん声をかけていただきました。

 

ありがとうございます

 

f:id:hiyoriya-azu:20200221151733j:plain

 

積雪の少ない冬。

いつもはどんよりとした日が多い冬に

ひな人形の艶やかさがうれしくなる節句です。

 

f:id:hiyoriya-azu:20200217155610j:plain

 

また来年まで静かに箱の中でお休みいただくことになります。