パンとおやつ「日和やのだいどころ」ブログ

発酵をおいしく!発酵で健康に!高加水パン、発酵の食レッスン、ワンディカフェ

甘酒豆乳

メニューにもある「豆乳甘酒」。

 

パンセットでもお選びいただくことも多い甘酒ドリンクです。

 

甘酒だけ飲むより豆乳を加えていつも飲んでいました。

タンパク質もとれますから、健康にも美容にもよい、一石二鳥のドリンクです。

 

飲む点滴「甘酒」と女性ホルモンたっぷり「豆乳」の最強コンビは、美味しいだけではなく代謝アップで健康にも美容にも効果バツグン!

甘酒には、ビタミンB1ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖や、システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸、そして大量のブドウ糖が含まれており、その成分から「飲む点滴」と呼ばれています。

豆乳には、大豆イソフラボン、大豆たんぱく、レシチンサポニンビタミンB1ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンE、オリゴ糖カリウムマグネシウムなどの栄養素が含まれており、女性ホルモンと近い働きをするので美肌効果にも期待できます。

そんな2つを合わせた「豆乳甘酒」はまさに魔法のドリンクです。

 

豆乳甘酒の効果

豆乳甘酒には、お肌を美しくする効果、脂肪を燃焼させるなどダイエットに役立つ効果、疲労回復・免疫力アップなどたくさんの健康効果があると言われています。

豆乳甘酒の効果1:美肌効果

豆乳甘酒の効果1

豆乳に含まれている大豆イソフラボンはコラーゲンの生成を促進する働きがあり、ハリとツヤのあるお肌、そしてお肌をみずみずしく保つ効果があると言われています。
さらに、シミの原因であるメラニンの生成を抑える「コウジ酸」がたっぷり含まれているので美白にも期待ができます!ビタミン類も多く含まれていますので、肌荒れにも効果を発揮してくれることでしょう。

豆乳甘酒の効果2:ダイエット効果

豆乳甘酒の効果2

脂肪燃焼効果のある酵素リパーゼ、便秘解消の効果がある食物繊維・オリゴ糖、脂肪の蓄積を防ぐ効果のある大豆サポニンなど、ダイエットに嬉しい成分がたっぷり含まれています。
豆乳甘酒は飲むだけで脂肪燃焼の代謝を良くして痩せやすい体質を作るお手伝いをしてくれます。
また、甘さがあり満腹感も得られやすいことから食べ過ぎ防止にも期待できます。

豆乳甘酒の効果3:疲労回復・免疫力アップ

豆乳甘酒の効果3

甘酒には疲労回復に効果的と言われているビタミンB1ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸そしてマグネシウムが多く含まれています。江戸時代には夏バテを防ぐために飲まれていました。
また、免疫細胞の60%が腸にあり、甘酒に含まれているオリゴ糖の効果から腸内の善玉菌を増やすことで免疫力のアップにも繋がります。

以上はタニカすばる屋からの引用です。

 

 毎日いただきたい飲み物ですね。