高加水パンと発酵スイーツの店「日和やのだいどころ」開業日誌

55歳、一念発起して発酵した食をいかしたお店を開く予定。その様子を綴ります

開業日誌 ~ 2017/10② コーディネーター打ち合わせと自宅の採寸

メモを渡して後、下旬に自宅の採寸に来てくれることになった。

 

この時記憶をたよりに間取り図を起こしてきてくれた。

図面でこの家を見るのははじめて。

USBに図面や立面、建具のカタログなど資料を持ってきてくれた。

 

YさんとIさんのおふたり。

早速採寸開始。

改修する台所、和室、玄関、洗面所など、外回りもチェック。

ふたりで縦横高さ、次々に測っていく。

40分ほどかかっただろうか。

 

やることがなかかったので、甘酒のパンケーキを作る。

ココナッツオイルでいっしょにバナナも焼く。

 

飲み物はひしわの紅茶。

f:id:hiyoriya-azu:20171114195845j:plain

写真は撮り忘れ、バナナなしの甘酒パンケーキ

 

ココナッツオイルで焼くとパリッとしてもちっとしている。

熱々を食べてもらうように調整して作ったが、仕事熱心のふたり。

あっや5分ほどずれたので2枚めのパンケーキは熱々でお出しした。

ふたりともスイーツ大好き男子。

喜んでいただきよかった。

 

この時、ざっくりと間取りの希望を伝えた。

次回、たたき台となる図面を持ってきてくれることに。

 

それを保健所にチェックしてもらう。

 

つづく。