高加水パンと発酵スイーツの店「日和やのだいどころ」ブログ

55歳、一念発起して高加水パンと発酵をいかしたスイーツや食のお店を開きました。開業日誌改め営業日誌となりました。

大雪のメニュー 大根のポタージュ、メープル大学芋など

大雪の七十二候「閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)」からはじまります。

 

重く垂れこめた雲に天地の気が塞がれ、生き物も動きをひそめている。

そんな深閑とした冬日の様子を表す言葉です。

(くらしの暦 より)

 

まさに新潟の冬を表しています。

この時期秋の恵みの冬野菜をたくさん食べて冬に備えましょう。

 

f:id:hiyoriya-azu:20200103215702j:plain

 

スープは「大根のポタージュ」

皮ごと煮て切り干し大根も加えてコトコト…

塩麹だけで大根の甘味を感じるポタージュになりました。

 

チャバタサンドは

「鶏肉の照焼サンド」

塩麹に漬け込むとパサつくことなくいただけます。

甘辛い味は水分の多いチャバタにもピッタリ合います。

 

「レモンカードとバナナのチャバタ」

レモンの酸味と焼いたバナナの甘味の絶妙なバランスです。

 

f:id:hiyoriya-azu:20200103220334j:plain

 

おやつに

「メープル大学いも

「シフォンケーキ」

バスクチーズケーキ」

 

こたつで足を延ばしてカフェタイムをお楽しみください。

 

 

※メニューは都合により変わることがございます

 

 ■